MENU

もしかして私のせい?彼が浮気をしないために知っておきたいコツ

彼が浮気をした・・・そんな事態に陥っても、なかなか現実を受け入れることなんかできません。

 

浮気をするのはもちろん彼氏が悪いですが、浮気の事実を知った時は自分に非があるなんてなかなか思い浮かびません。

 

もちろん恋愛関係を持続させようと懸命になっている女性もいますし、なんでここまでしてるのに浮気なんてするの?という思いもあるでしょうが、浮気に走らせるのには彼女にも多少の原因がある場合もあるのです。

 

浮気はあなたとの恋愛から逃げ出すための、彼氏の最終手段かもしれませんが、男性の浮気を封じるために女性はどうすればよいのでしょうか?

 

●彼が浮気をしないために知っておきたいコツ

・彼の事が好きすぎて、何でも彼の言うとおりにしてしまう
彼に嫌われたくない、彼にもっと好きになってほしい、恋愛中の女性なら誰しも願うことではありますが、すべてを男性の好みにしてしまうのは大変危険です。

 

なぜかというと、合わせすぎると男性は彼女に飽きて、目新しい女性へという、悪い癖を持っているのが男性の悪い癖だからです。

 

男性は女性側が尽くせば尽くすほど安心してしまうので、元々持っている狩猟本能に導かれるままに他の女性をハンティングに出かけてしまい、あなたの元には帰ってこない可能性があります。

 

それを予防するには、合わせるべき所は合わせ、自分のこだわりのある部分だけを主張するようにすれば、あなたの個性をより際立たせてくれます。

 

・彼も私の事が好きだもん♪彼のその気持ちにあぐらをかいてしまわない
お互い好き同士なのは結構な事ですが、彼の気持ちを利用して「好きならあれ買って」「好きならできるはず」など、好きという気持ちを盾に取って、何かをねだる事で彼の愛情を測るような女性もいますが、男性からしたらその行為は単なる「お財布代わり」としてオレは存在しているのか?と疑問に感じることもありますので注意が必要です。

 

彼を脅しつけるようなまねをしていると、彼はあなたの気持ちを疑いますし、気持ちも冷めてしまいますよね?

 

どうしても自分の言うことを聞いて欲しい場合は、愛情を盾にするのではなく「お願い」をする事で気持ちを伝えましょう。

 

付き合ってしばらくすると、彼から愛されているという気持ちにあぐらをかいてしまい、彼とのデートも自分が勝手に決めたり、自分の意見が通らないとイライラして八つ当たりしてしまうなど、大人の女性としてあるまじき姿を見せると、ますます男性は引いてしまうので、気持ちが乱れている場合には一呼吸置くようにして、彼と正面から話し合うようにしましょう。

 

おわりに

恋愛関係のふたりは、他人には分からないこまごまとした感情のやりとりがありますが、自分の思いばかりで相手の事を思いやれない、何でも自分の思い通りにならないと嫌だなど、自分の有利な方向にばかり目がいってしまうと、彼があなたの元を逃げ出してしまいます。

 

まずはふたりの関係を冷静にみれるように、今までの恋愛を見直してみると良いかもしれませんね。