MENU

いるだけで面倒くさい!しぐさで判定できるウザ男の見分け方

合コンや飲み会で隣りになった人がイケメンで「これはタイプ〜」と思い、ふたりっきりで会う約束をしたけど、話てみたら何とも面倒くさい
典型的なウザ男だったなんて、ガッカリした経験はありませんか?

 

人は行動で性格をある程度理解することができますので、あまり親しくならないうちに、面倒くさそうな男は避けておくにかぎります。

 

そこで、女性をうんざりさせるウザ男の特徴をご紹介しますので、周囲にそんな男性がいないかチェックして下さいね♪

 

●いるだけで面倒くさい!しぐさで判定できるウザ男の見分け方

・手元が落ち着かない人は、欲求不満の多いイラ男
喫茶店やカフェにいる時でも、無意識のうちに手元のストローや砂糖の袋をいじっていたり、スマホを意味もなく触っているような男性は、自分の今
置かれている現状に満足することが出来ず、気持ちの中で常にフラストレーションを抱えています。

 

この手の男性は、自分の感情を抑えることができず、自分の不満をぶちけたり、批判をすることで相手を攻撃する、嫌味や嫌がらせなどをしてうっぷんを晴らすなど、少々ねじ曲がった人もいますので、気をつけましょう。

 

 

・やたらと腕組みをする人は、他人をすぐに疑う猜疑心の強い男
人と話をする時、やたらと腕組みをしたり、ふんぞり返った態度な割に、背中を丸めるように腕組みをしている場合、自分の中の不安要素を覆い隠すために
わざとそのような態度を取っていることがあります。

 

なかなか他人を信用してくれませんので、仲良くなるにはこちらの誠意を見せていくしかありません。自分の方から気づかれしてしまうようなら、早々に撤収
しましょう。

 

・一見礼儀正しそうだけで、内面は甘えん坊男
人と面と向かって話しをする時は、ちゃんと相手の目を見て話をするのは基本ですが、よほど親しくないと目線を合わせたままで会話するのは難しいですよね?

 

一見目線を合わせて話してくれる、礼儀正しい人だな〜と思いますが、常に目線を合わせようとしてくるのなら、内面はかなりの甘えん坊で、自分をもっと見て
欲しいというかまってアピールの証かもしれません。

 

この手の男性は、あまりかまいすぎるとこちらがえ?と引いてしまうくらい話しかけてきますので、一定の距離を保ちつつ接していくのが一番です。

 

 

・すぐに要約するのは、自己中心的思考男
何でも自分のタイミングでまとめてしまおうとする男性は、自己中心的志向男です。

 

この手の男性は反論されればされるほど意固地になっていきますので、ハイハイとその場は素直に従っておくに限ります。かなり自分中心なので、一緒にいると
疲れてしまい、恋愛も長続きしないことが多いので、気をつけておきましょう。

 

おわりに

上記の男性達は、始末の悪いことに自分の性格に気づいていないことがほとんどなので、彼女になった場合、この性格のおかげでかなり苦労させられ
ます。

 

とはいっても、性格が合うか合わないかは自分達次第なので、自分の性格に合う男性を見つけていきましょう。

 

私がオススメしているサイトは思念伝達の解説サイトと不倫相談サイト。
どちらもいい内容が書かれているので参考にしてくださいね。